〒420-0036 静岡県静岡市葵区駿河町4番地の14

労働諸問題に関する事業

労働諸問題に関する事業-labor problems-

労働諸問題に関する事業について

従業員の安全意識の高揚を図るため、毎年、労働、交通安全に関する論文・標語・ポスターの募集を行っております。
審査の結果、優秀作品を安全大会の席上において発表し、表彰状及び賞金を贈り、安全意識の高揚に努めております。
また、労働交通災害防止の意識高揚を図るため労災保険収支改善計画推進事業の一環として、安全大会を静岡労働局の後援の下に開催していております。
さらに、労働災害防止対策の一環として、労災事故月次報告書提出の徹底をお願いすると共に、東・中・西部地区の安全推進対策責任者に集計報告を依頼しております。


論文・標語・ポスターの募集

当協会では、労働安全衛生・交通安全に関して、現実に発生した労働・交通災害の事例等や通勤災害防止対策などを題材とした労働・交通安全意識を喚起する作品を募集し、優秀作品を表彰することにより、会員の労働・交通安全思想の高揚を図り、もって労働災害の発生を減少させることを目的として、毎年「論文・標語・ポスター」の募集を行っています。

2019年度の入選作品は以下となります。

① 論文の部(4社から13点の応募)
金 賞 山田 久美子 ㈱共同 「伝え続けること」
銀 賞 西藤 正江 東海ビル管理㈱ 「充実ライフのための心と体のメンテナンス」
銅 賞 猪瀬 友季子 ㈱静岡ダイケンビルサービス 「油断に潜むもの」
佳 作 戸塚 清美 東海ビル管理㈱ 「通勤災害防止対策」
② ポスターの部(5社から9点の応募)
金 賞 青木 博 ㈱メンテックカンザイ
銀 賞 井山 隆 ㈱東静岡ビルサービス
銅 賞 榎本 智恵 ㈱静岡ダイケンビルサービス
佳 作 高橋 昌史 東海ビル管理㈱
③ 標語の部(8社から72点の応募)
金 賞 木下 美鈴 ㈱静岡ダイケンビルサービス 「広げよう 明るいあいさつ 笑顔の職場」
銀 賞 小嶋 慶治郎 太平ビルサービス㈱ 「曖昧な 返事ひとつで 事故ひとつ」
銅 賞 荒井 良一 東海ビル管理㈱ 「慣れた仕事に落とし穴 落ちてたまるか再確認!」
論文・標語・ポスターの募集 安全大会の開催

安全大会の開催

静岡県ビルメンテナンス業界における労働・交通及びその他の災害の撲滅を図るため、静岡県ビルメンテナンス協同組合より協賛をいただき、静岡労働局のご後援も得まして、本趣旨に賛同いただきました県下の各事業所の経営者をはじめ安全衛生管理者等多数の皆様を一堂に会し、本大会を開催しております。

大会では、労働安全衛生・交通安全に関する「論文・標語・ポスター」の入選作の発表及び表彰式を行い、論文の金賞作品の朗読発表を行っております。
2019年10月17日(木)、中島屋グランドホテルにおいて、「第25回静岡県ビルメンテナンス業安全大会」を開催しました。
大会は、労働安全衛生・交通安全に関する「論文・標語・ポスター」の入選作の発表及び表彰式を行い、論文の金賞を受賞した株式会社共同の山田久美子さんが「伝え続けること」と題して朗読発表を行いました。
続いて、静岡労働局 労働基準部 健康安全課課長補佐の神山 孝様より「労働安全講話」と、労働災害防止対策講演として「On the Mat」主宰の帰村みずほ様による職場でできる「ヨガ体操」という内容での講話がありました。
最後に安全大会スローガン宣誓「広げよう 明るいあいさつ 笑顔の職場」をスローガンに安全な職場の環境づくりに、一丸となって取組むことを参加者全員で誓い閉会しました。
尚、大会には、29社・62名が参加しました。

安全大会の開催